風俗体験談を読んだ者が全て報われるとは限らん。 しかし、成功した者は皆すべからく体験談を読んでおる!!

最悪のデリヘル体験

自分自身が男っぽさがなく、女のようだと周囲の人たちからいわれてしまうこともしばしばで内気な性格が災いもしていると自覚しているのですが、そんな中で隣に住む友人がデリヘルを呼んで女遊びをしようと話を持ちかけてきました。

そんな大胆なことはできないと断ったのですが、友人の押しに負けて同じ時間にデリヘルを呼ぶことになったのです。どきどきでしたが、なんと来てくれた女の子は実にたくましい女性であり、背が自分よりも高くて怖そうな体格のよい男のような女性だったのです。

かわいい子がくると想像していたのでかなりびっくりがっかりであり、しかもこの女かなり上から目線で、なにがしたいのか、やるのかやらないのかという感じでまるで攻められているようで、ろくにエッチなことができなかったのです。

できないというよりもやりたいという気持ちになる女性ではなかったのです。実に嫌な思い出だけが残った初体験であり、最悪といえるような体験になってしまいました。

デリヘル嬢は落とそうと思うな

デリヘル嬢を口説き落としてプライベートで良い思いをしようなんて気持ちは捨ててしまった方がいいでしょう。と、言うか、「いいでしょう」どころではなくって、そうした方がいいのです。

自分がよっぽどのイケメンならば、そりゃあデリヘル嬢だってなびくでしょうけれど、「オレ、おっさんだけど熟年のテクニックでどーの」とか言っているようならば、そのような幻想は叩きつけて捨ててしまった方がいいですよ。

そうでなければNG客にリスト入りしてしまう日も近いかも知れません。もしくは、「キモい」の一言で切り捨てられる可能性もあるでしょう。

テクニックでどーのこーの言っている人に限って、気持ちが悪いぐらいに執拗に舐めてきたりする傾向があるそうですから、もう一度繰り返しますが、「よっぽどのイケメンなルックス」でない限り、そのようなことをするのはやめておいた方がいいでしょう。

それよりもなによりも、まずはジェントルマンであることを心がけてデリヘル嬢に接する方が、よっぽど情をかけてもらえるだろうということを自分自身の経験からも言っておきます。

デリヘル嬢の玉舐めで衝撃を受けた

岡山の自宅にデリヘル嬢を呼んだ時に、相手がしてくれたエッチな行為は、私にとってとても衝撃だったようで、今でも鮮明に、その時の状況を思い出すことができます。エッチな行為をしようじゃないかという時になって、相手が玉を舐め舐めしてきたのです。

玉舐めのことは、名前ぐらいしか知らなかったので、どういったものかはイマイチ実感が湧かない行為でした。しかし実際にデリヘル嬢にしてもらってから、玉舐めのその気持ちよさに、全身が震えるほどの快感が、体中を駆け巡ったのです。

意図せず、あ、あと短い変な声が出てしまい、すぐに射精してしまい、快感の絶頂に達しました。デリヘル嬢が、どう、気持ち良いでしょうという言葉を口にしたので、最高だという意味を込めて、大きくうなずきました。

今でも玉舐めの気持ちよさが忘れられず、あの時の快感を思い出して、オナニーをする毎日です。もしもまた、デリヘルを利用する機会ができたなら、女の子に玉舐めをしてくれるよう頼むつもりです。
岡山デリヘル[駅ちか人気デリヘルランキング!!]